■代理店ディラックより:商品詳細、サポートに関しては代理店ディラックまでご相談下さい。
■拡張性を考慮し、最大2基の拡張スロットを用意
小型化と拡張性は相反する存在であり、本来であればトレードオフの対象となるファクターです。しかしながら、人間の欲求はとどまらず、無いものを追い求めます。
PC-Q21では、PC-Q02でオミットされた拡張スロットを備えさせることからスタートしています。
多くのMini-ITXマザーボードには拡張スロットが最低でも1基備わっております。そして、拡張カードの代名詞であるビデオカードは、デュアルスロット用製品が多く、描画性能が顕著にパワーアップするのはこのグレードからでもあります。
そこで、PC-Q21の拡張スロットは2基分用意されました。これによりデュアルスロット用の拡張カードも容易に搭載が可能です。

■Mini-ITX規格に準拠したコンパクトサイズ
小型PCでの採用実績が多種にあがるMini-ITX規格。
PC-Q21にもMini-ITX規格のマザーボードの搭載が可能です。
モバイル向けCPUだけではなく、いわゆるデスクトップPC向けのパワフルなCPUの活用も前提とされており、ゲームやマルチメディア、ドキュメント作成など、オールラウンドに活躍します。

■スリム光学ドライブ、3.5″/2.5″ HDDをサポート
使用頻度が少なくなっている光学ドライブ。ケースサイズを小型化したいケースメーカー各社の思惑とは異なり、今でも多くの需要が存在ます。
そこで、PC-Q21ではスロットイン式のスリム光学ドライブをサポートすることにより、ケースサイズの小型化と両立いたしました。
また、ストレージドライブには、最大2基の3.5″HDD、そして3基の2.5″HDDが搭載可能です。更に、スリム光学ドライブ用ベイを活用することで、最大4基の2.5″HDDが搭載可能となります。

■コンパクトながらも高い互換性
コンパクトなPCケースで問題となるのが、ビデオカード(拡張カード)、CPUクーラー、電源の制限です。
PC-Q21にもこの制限は存在します。しかしながら、実用ベースで考えるなら、その心配は無意味です。

・拡張カード長:最大170mm
・電源奥行:170mm(SFX/SFX-L規格)
・CPUクーラー高:60mm

対応製品が多くなっている昨今、小さいながらも自由度の高いPCを構築することが可能です。

■対応マザーボード:Mini-ITX
■製品寸法:(W)149mm x (H)257mm x (D)224mm
■製品重量:1.47Kg

■備考
拡張カードによってはボトム部のHDDと干渉する可能性があります。
ボトムスペースにケースファンを搭載した場合、HDDは搭載できなくなります。
ボトムスペースに2.5″HDDを設置する際は付属のHDDステイを用いて固定してください。
製品の仕様は予告なく変更される場合がございます。

■商品の仕様・デザイン・付属品・マニュアル言語(ベース英語)等は予告なく変更になる場合がございます。※詳細につきましてはメーカー及び代理店ページをご確認ください。尚、変更に伴うご返品、ご返金につきましてはお受けできません。
■リビジョン等の指定でのご発送はできません。

【新品本物】 Lian Li PC-Q21B (Mini-ITX対応/ブラック/電源別売) [振込不可]-PCケース